そだてる 暮らす 香港ノート
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  [スポンサー広告]
Face to Face

今日はお客さんのところへ行きました。

日本の展示会で会ったお客さん、日本社向けの商品を今年は初めて製作させてもらったのだけど、
そのお客さんがHQに私達のことを紹介してくださって
この秋、海外向けの大量生産にも私達をサプライヤーとして使ってくれる運びとなった
私のとってはとても大切なお客さん。

最初は好調に進んでいった話だったけれど
正式注文に至るまでには幾度とない変更を通達され、
提出した見積りの数は数え切れないほど。
製作開始後もHQから突然の仕様変更希望が伝えられたり
とにかく苦労が耐えないお客さんでもある。

私の大の苦手な価格交渉も繰り返された。
大切な内容は文面に残すべき、との教えを受けて交渉はもっぱらメールが中心。

後から言った言わないのもめごとは日常茶飯事なので
たしかにこれは正しい方法だと思う。
けれど、私のブロークン英語で書かれた文章は
きっとあまりにもストレートすぎる英語だったりして
さぞかし強気なサプライヤー発言になっていたのではないか、、と
勉強不足を本当に考えさせられたりもした。

そんなことを繰り返すうちに、最初はとてもよい感じだったお客さんとの関係も
なんとなくしこりが残るようになってしまい文面を中心にまとまった最終決断のあとは
どこかぎこちない空気が残ってしまっていた。

さらに他のサプライヤーに代えるかもしれないという噂まで最近では耳にして、そんなことがとても気がかりになっていた。

そんなお客さんから久しぶりに一通のメール

「新しい商品があるのでよかったらサンプル取りに来て見積りしてください」

あの価格交渉メール以来、ひさしぶりの訪問にちょっとどきどきしながらオフィスへ向かった。




大きなブランドのHKマネージャーを任されている彼女は
きっと私とそれほど歳も変わらないだろう香港人女性。
そんなこともあって最初は話しやすく進んでいた商談だったけれど
価格交渉の場面になって彼女の強さに押されてしまったところもあった。
香港人女性、とにかく交渉ごとに強い。
要求を強く主張することについ気後れする日本人的な感覚は
突き出し一本、土俵の外に押されてしまいそうになる。

ただ、今回に限り私のブロークンな英語もたいがい強気に聞こえたことだろう、
だから交渉後の久しぶりのミーティングにはちょっと不安が残っていた。


会って部屋に通されたときの彼女にはまだあまり笑顔がなかった。
ちょっと感じわるい印象を持ってしまったのかな、、と
気のせいかもしれないけれど不安になる反面、
前のことは忘れてとにかくにこにこ、笑顔で新しい話をしようと決めた。

言葉って本当に不思議。
同じ言葉でもPC内で文面をみるのと、面と向かって表情をみながら話しを聞くのとではまるで違う温度に聞こえる。

きっとそれは彼女にとっても同じことだったのだと思う。

しばらくぎくしゃくしていた空気はすーっととろけるようになくなって
ミーティングを終わるころには、
新しい商品以外にもたくさんおみやげ(=宿題)を頂くほど
以前のように話しは盛り上がっていった。


私は電話が苦手。
仕事でもプライベートでもあまり電話をかけない。

営業的センスには乏しいのだろうけど
でも今日は思った。会って話すのってやっぱり違うって。


今まで仕事の話以外したことのなかった彼女が帰り際にひとこと、
「どうしてsuDacHiは香港に来たの?香港好き?」と聞いてきた。

なんでもない普通の会話で
このようなことはよくいろいろな場面で聞かれたりするのだけれど
今日のそれはちょっと特別、うれしかった。

うれしかったのでつい「I like HK very much !」と
心にもないことを言ってしまった。


ダンナさんが来たからこっちにいるの、とか
あなたは結婚してるの?とか話しながらドアまで送ってもらった。

ドアの前で「Keep in touch !」と彼女が言った。



あー会って話しができてよかった。
ミーティングが思いのほかうまくいった日は素直にうれしい。








  c:2   t:0   [work]
すごく充実している様子ねv-291
自分の力で頑張っているあなたはステキです。

言葉って難しいよね。
言葉が同じの日本人同士でも言葉の掛け違いで
衝突がおきるものe-268
やっぱり顔をあわせてゆっくりお話するに限りますね。

by: cLover | 2005.12.23 18:44 | URL | edit

がんばってますよー、がむしゃらに(笑)

言葉ってむずかしい、本当に難しい。
実際言葉にしてることなんて本当に伝えたい事の幾分にもなってないと思うよね。

というわけで、早くみんなにも会って話がしたいなーと思ってます!ここに書いてないことの方が話したいことだったりするもんじゃんね。v-22

by: suDacHi | 2006.01.01 18:18 | URL | edit












管理者にだけ表示を許可する

http://sudachi.blog7.fc2.com/tb.php/36-0afa7ff4
大晦日| HOME | ここでの暮らし
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。