そだてる 暮らす 香港ノート
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  [スポンサー広告]
1ヶ月遅れのお正月休み

一週間の東京出張も無事終えた金曜の夜、
ビッグサイトを後にしたその足で新幹線に飛び乗り一路わがふるさとへ。

駅から家までの道、母に車を止めてもらって見上げた夜空は
半球満天のプラネタリウム☆

5年前、仕事帰りに時折とまって見上げた夜空と
何も変わっていませんでした。


1日遅れてダンナさんも帰国。
年に一度のあわただしい日本週間の始まりです。


83.jpg


9月に帰ったときは生まれたてだった仔猫ちゃん、
大きくなってすっかり我が家の家族になっていました。




87.jpg


冬空、ニッポン。空の青が高いなぁ。


初日はなかなか会えない大学時代の友人と夕食。
忙しい中時間をつくってくれた二人に感謝。
ひさしぶりにゆっくり話せて力んでた日々がゆっくりとろけていく感じ。


次の日はダンナさんも帰国。
お互いの家を行ったり来たり。我らのお正月の始まり。
ダンナさんの実家の近くに嫁いだ私の友人を訪ねて午後の紅茶時間。
ほっこり。



84.jpg


彼は猫アレルギーだというのに
庭先ですっかり我がもの顔でくつろぐミャオ一家。
今は君たちが住人で僕らが客人です。

85.jpg


うちでは男1人のじいちゃんが
いつも彼の帰国を誰よりも心まちにしています。
昔からじいちゃんっ子だったという彼もうちのおじいちゃんと意気投合。
毎年酒を酌み交わし”男同士”の時間。

ミャオも入りたそうだけど、ごめん、今夜は窓の外の傍聴席。


86.jpg


酔っ払って起きた翌日、友人から花束が☆
そう、今日は私達の2年目の結婚記念日。
憶えていてくれるだなんてカンゲキ!


当日夜はもちろん2人でお祝い、
だんなてことはなく、お互いの久しぶりの友人とそれぞれ再会。
私はカナダでずーっといっしょに暮らした彼女と2年ぶりの再会。
毎晩いろんなことを語り明かした夜、あれからもう5年だなんて。


10月で三十路になった私。
この帰国を機に10年ぶりくらいの健康診断を受けました。
幸いどこも異常なし!
健康なカラダ、ちゃんと大事にしよう、と逆に気持ちが引き締まりました。


まだ行ってなかった初詣。
近所のいつもの神社にひとりもうで。ひとりおみくじ、いぇーい、大吉!


モカの家は帰国したら必ず立ち寄る場所。
去年は赤子だったリョウクンがすっかり男の子に!
ショウチャンなんて保育園鞄かけて帰ってくるし、
子供の成長にはほんとびっくりさせられます。
一年前と私はなんか成長したのかなぁと。


金曜日、ダンナさんが再び我が家へ。
今夜はおじいちゃんではなく、妹の彼氏と初対面。
まったくタイプの違う彼ら。大丈夫かなーと心配したけど
思いの外話しもはずみ、呑みに行ったお店をでるときにはがっちり握手(笑)
「にいさん!」だなんて呼ばれたの初めてでしょうに。


土曜日、我らの年に一度の親孝行。
2人で帰った機会には両家でいっしょに集まるような企画を立てています。
去年は下呂温泉。今回は懐石ランチ。
ただ美味しい料理が食べたいだけ(?)でも本当に美味しかったー。
こうして集まるとあー結婚したんだなぁと思います。


夜は私たちが学生時代に出会ったバイト先の
当時の仲間がやってるお店へ集合。
久しぶりの昔の仲間はみんな相変わらずノリノリで
なぜかその中で夫婦になってしまった僕らはちょっとたじたじ。
でも、ほんとおなか抱えて笑わせてもらいました。



さて、日曜日。

90.jpg


深セン時代の同僚君と私の大学時代の友人サラン、
晴れて本日ご結婚となり、結婚式に出席しました。

懐かしの上司さんや社長さん、みんなが集まっておめでたい1日。

91.jpg


会場から拡がる東京の青空はあっぱれ☆
サラン、肌が真っ白でお嫁さんらしかったなぁ。
同僚君も今回は酔いつぶれることなく(笑)新郎万歳です。

我ら夫婦も揃ってマイクの前に立ち
僭越ながらスピーチをさせていただきました。

あぁ、ひさびさ緊張したー。



クライマックスの結婚式スピーチも無事終えて
今回の日本滞在もあっというまの夢のような10日間。

92.jpg


月曜の岐阜は冬の寒空。

ようやくできたひとりの時間にほっこり炬燵に入りながら
あわただしく、でもとっても楽しかった10日間を振り返りました。

93.jpg


スニーカーサイズのニコちゃんも
今度くるときはミャオくらいになってうろうろしてるんだろうなぁ。

近くて、でもちょっと遠い日本。
仲間がいっぱいいて、家族もいて、ミャオ一家もいて、
ここにいればうーんといいだろうにそれでもやっぱり向かう香港。

そしてそれでも帰るとほっとする2人だけの香港の暮らし。

みんながこうしていてくれるから僕らもここで今をがんばれる。
そういう感謝の気持ちを忘れずに
さて、今年も1年、またがんばりましょーう!



  c:6   t:0   [life]
俺主催で飢える噛むパーティーをしようと思ってるんだけど
まだ深セン入りしないのかね?Mポリンは。
by: johnny | 2006.02.14 17:44 | URL | edit
johnnyさん

この週末に入ってると思うよ。
私達も結婚パーティーしますとスピーチで宣言してきたところ。
やりましょうよ。また口実に集まって呑みたい私ですけど。

”俺主催飢える噛む”なんかMポリン喰われちゃいそうなタイトルで怖いんだけど。
by: suDacHi | 2006.02.14 22:42 | URL | edit
ここ数日の我が家の話題は「まだ深セン入りしないのかな?」だよ。
ちなみに、我が家はこの土日で引っ越し予定。土曜日中には終わらせたいけど微妙。
でもまあ、飢える噛むやるんなら片付け後回しで時間作るけどね。
まあ、あちらさんも落ち着いてからがいいと思うけど。
by: johnny | 2006.02.14 23:04 | URL | edit
やっぱり今週末引越しだったんだねー。
きっとそうだろうと思い、我が家でもいつやろうかねーって話してたところ。
新婚さんの初週末をおじゃましちゃ悪いかしら?などと近所のおばさんみたいな気も回しつつ。

再来週末?うちはいいけどjohnny家も引越し初週末じゃんね。

Mポリンにも訊いてみるよん。
by: suDacHi | 2006.02.14 23:38 | URL | edit
最近suDacHiさんのblogをチェックしていなかったら…
サランさん、おめでとうございます。
suCacHiさんご夫婦を中心に「香港・広州」の輪が水滴の波紋のように広がっていってますねぇ。
by: 11月のキロ | 2006.02.20 12:38 | URL | edit
-11月のキロさん

そうなんです、めでたいでしょう?
波紋のように・・・そうですね。ありがたいことです。
またでっかい水滴でも落としたいところです(笑)
by: suDacHi | 2006.02.22 23:51 | URL | edit












管理者にだけ表示を許可する

http://sudachi.blog7.fc2.com/tb.php/41-6e971eae
日本-おまけ| HOME | JAPAN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。