そだてる 暮らす 香港ノート
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  [スポンサー広告]
工場にて


今日は再び深セン工場へプチ出張。
日本からいらっしゃったお客さんとの打ち合わせです。

工場で待ち合わせて1時間ほどミーティングをしその後お昼を食べて解散。
私は工場の担当者の中国人スタッフと進行中のオーダーについて
打ち合わせをしてから帰りました。

最近の日本のお客さんからの要望は”環境問題”&”食の安全”に関することがとても多い。
使用している素材へのプラ紙表記に加え、
安全性を証明する証明書を提出しなければいけなかったり
材料の成分表を提出しなければいけなかったりする。

国内だったらそれなりにどこも基準を考えて進めているだろうし
そういったレポートも日本語のちゃんとしたものが材料メーカーから
提出されやすいのだろうけれど
こちら、中国、これだけのことが結構大変。

レポートを出すようにと工場に指示をしてもそんなものは業者も持ってないとか
あっても中国語のかなりわかりにくい書面が一通、見難いFAXで送られてきたりとか
結構苦戦してしまう。。。

今回のお客さんからの要望は使用している糊の臭いについて。
日本で使用する際に糊臭がのこっていないことが条件。

工場にそれを言ってもこういう感覚的なものは言葉ではお互い伝えにくいので
本日は自ら糊の臭いを嗅いでまいりました!



125.jpg



くんくん、、、。

日本では当たり前とされていることもひとつひとつ確認しなければならないので
そういう状況を知らないお客さんたちの要求は私たちに次々といろんな仕事を生み出します。

それが現地で働いている役目の最たるところではあるのだけど。

工場に行くと未だ日々勉強なのです。


  c:2   t:0   [SZ]
お久しぶりです★
いかがお過ごしでしょうかー?
香港にお邪魔してから早一年。
はやっ!!

私が毎週結婚式で飛ばしまくっていたハト型風船、和紙で十分環境問題に対応していたのですが先日とうもろこしでんぷんで出来たどう見てもビニールな素材が開発されました。
雨でも溶けないのがウリ!
紫外線と酸素で分解されるのだとか。
和紙風船の工場は日本にあったのですが、こちらの新素材風船は中国に専用工場を作ったようです。なんだかsuDacHiさんにお世話になっている気分になって・・・笑。






by: めぐみ | 2006.06.12 23:57 | URL | edit
+めぐみsan

おひさしぶりです!
あ、でもちょくちょく覗いてますけどね:>
あれから1年?はやーい!
(そういえばまた雨季来てるし 笑)

さすが日本、風船も和紙だったの?!
それだけでもびっくりなのに雨でもとけないでんぷん風船ってすごい!技術は日本で開発して工場は中国なのかなぁ。
きっと私みたいな現地人が嗅いだり、膨らましたり、意外と古典的なテストを繰り返していることだと思いますよー笑。

ちょっとその風船、みてみたい!



by: suDacHi | 2006.06.17 18:21 | URL | edit












管理者にだけ表示を許可する

http://sudachi.blog7.fc2.com/tb.php/68-08c8f0c7
W杯| HOME | さみしーい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。